女性のための鍼灸院 すばるのブログ

横浜市港北区大倉山。静かな町の片隅にある鍼灸院です。鍼灸を通して、妊活、美容鍼、更年期などの女性のお悩みに取り組んでいます。

季節

春の冷えにはストールを活用!

少し前にも書きましたが、春は気温差のとても激しい季節です。 subaruhari9.hatenablog.com 先週も寒い日があったりしてしんどかったですが、ようやく寒さにおびえる日々も終わりそうな感じがしてきています。 日中は日も延びてきて気温も上がり、湿度もさほ…

酸っぱいものを食べて、春を乗り切ろう。

最近、味や食べ物の話題が多くなっていることに気が付きました。 春になって、お腹が空いているのでしょうか。 今日も引き続き、味のお話しになります。 桜も満開となり、暖かい日も多くなってきて、春も本番といったところですね。 春は五行のカテゴリーで…

春は新芽でデトックス

桜の開花宣言も発表されると、いよいよ春本番という感じがしてきますね。 大倉山の梅林は梅だけではなく、桜もキレイなんですが、もうすでに5分咲きくらいになっていました! さて、春の味覚といえば、ふきのとうなどの春の山菜の天ぷらなど思いつくのではな…

春分の日なので、陰陽について。

今日は春分の日で、昼と夜の時間が同じです。 つまり、陰陽のバランスが同じになっている日になります。 明日からは陽が旺盛になっていく時期になりまして、冬は陰を養い、消耗しないためにじっとしていましたが、これからはからだを動かして陽気を十分にめ…

縦と横の気温差に注意

3月に入ってから、温かい日と寒い日が入れ替わるようにあります。 寒い日は2月並み、暖かい日は4月並みと天気予報で伝えられ、今日は平年並みですという日の方が断然少ない印象です。 三寒四温ということわざのとおり、この時期は毎日気温が変化します。 た…

花粉症はなぜ起こる

花粉症は、スギやヒノキの花粉を異物として感知して免疫抗体が作られてしまい、それを排出しようとする生体反応が過剰に表れた疾患です。 なぜ起こるかというと、そういうことなんですが、ではなぜ花粉に対して抗体ができてしまうのかはよくわかっていません…

今不安なのは、春だから。

昨日は曇り時々雨、今日はほぼ雨。 肌寒いです。 明日は晴れて気温が上がるそうです。 花粉もかなり飛ぶとか。 逆に朝は冷えるようです。 この頃はこのように天気や気温の上下が激しく入れ替わっていますね。 4月になれば風の強い日も出てきたりします。 雪…

うまくいかない時もある。けど大丈夫。

2月も終わりに近づくと日差しも力強くなり、日も延びて夕方も明るくなってきます。 お天気も、関東だと晴ればかりだったのが、雨や曇りの日も何日かごとに訪れるようになります。 季節は春に向かい始めています。 春は陰が弱くなり、陽が旺盛になっていく時…

主婦湿疹や手荒れがなかなか治らない時は

乾燥した季節になると、手荒れがひどくなる方も多いと思います。 毎日様々な刺激にさらされるところでもあり、また人目につくところでもあるので、悩ましいですね。 ささくれができる。 指先がガサガサになる。 あかぎれができる。 赤くなってかゆい。 湿疹…

立春が過ぎました。

2月3日は節分で、4日は立春でした。 豆まきは以前からありましたが、恵方巻は最近広まった感じですね。 太巻きはお昼ご飯などにちょうどよいから、ニーズにマッチしたのかもしれませんが。 立春、立夏、立秋、立冬、二十四節気ではすべての季節の始まりがあ…

こたつとミカンの大事な関係。

こたつを使っている人はまだ少なからずいらっしゃるでしょうか。 今や生活はすっかり洋風ですが、居間にはこたつがあるというおうちもありますね。 独り暮らしの住まいだと、案外床にテーブルという組み合わせで過ごしていると、冬はこたつを使うかもしれな…

乾布摩擦がいいかもしれない。肌をさする効果とは。

子どものころ、上半身裸になってタオルでからだをゴシゴシこする、乾布摩擦をやったことがある方も多いのではないでしょうか。 冬に注目されることが多いので、”寒風”摩擦と勘違いしている方もいるかもしれませんが、”乾布”です。 乾いた布で皮膚を擦るとい…

インフルエンザと鍼灸

インフルエンザはウィルス性の感染症であり、通常の風邪と違って症状の現れ方が急で激しいのが特徴です。 感染症については、東洋医学では疫癘(えきれい)という病因のカテゴリーに入ります。 東洋医学では病の原因を内因(感情の動きによって病気になるもの)…

寒いのに湿疹?

皮膚トラブルはどんな時も起こり得ますが、冬のこの時期に現れるものもあります。 外気の温度差による寒冷蕁麻疹が代表的ですが、湿疹ができやすくなるという方もいらっしゃいます。 乾燥で粉を吹いたようにかさかさになってしまう場合もあります。 冬に起こ…

とにかくからだによい野菜、とは?

トマトが赤くなると医者が青くなる。 とか 一日一個のリンゴは医者を遠ざける とか、健康にまつわる食べ物の諺はいくつもあります。 日本にも食べ物に関する諺はたくさんありますが、健康に結び付くようなものは意外と少ないかもしれません。 諺ではありませ…

冷えは積み重なる。

年末がいよいよ近づきましたが、寒さも徐々に厳しくなってきているようです。 朝起きて顔を洗うのも辛かったり。 お湯を使っているよという方も多いでしょうか。 気温が低いと、単純にからだが冷えます。 きちんと服を着ているから寒くないよと思っていても…

冬の脱水に気を付けよう。

冬は寒く、汗をあまりかきません。 からだをあたたかくして、じっとしていることが多いです。 と、思いきや、イベントが多い季節でもあります。 飲んだりすることも多いし、出掛ける機会も増えます。 そこで気を付けておきたいのが「脱水」です。 夏に問題視…

冬の食養生はおせちにあり。

すっかり寒くなり、年の瀬も間近となってきました。 おせち料理、大好き!という人はあまりいないような気がしますが、それでもやはり食べないとお正月という感じがしない、ということも多いのではないでしょうか。 おせちは現在では、ちょっと(かなり)値の…

かかとのひび割れは自宅ケアで。

今日は寒くなりました! 12月も中旬になろうかという時期なので当たり前なんですが、冬がきたという感じがします。 さて、冬が来たなと思うことのひとつに、乾燥があります。 手先がガサガサに荒れたり、すねが粉吹いたようになったり。 中でもかかとのひ…

使い捨てカイロをうまく使おう!

今年はまだ寒さが迫ってきたという感じのしない12月ですが、来週は寒くなるらしいです。 寒いときに気軽に暖が取れるのが使い捨てカイロですね。 ですが、ポケットの中でにぎにぎしても案外温かくならない…という経験はないでしょうか? 使い捨てカイロは…

冬はおとなしく。

12月になり、比較的暖かかった11月よりは寒くなってきたように思います。 11月の全国平均気温は13度ほどありますが、12月は約7度にまで下がります。 いよいよ冬になってきますね。 冬には冬の過ごし方があります。 冬の特徴をふまえた、それにふさ…

今日は立冬、冬の始まりです。

二十四節気での季節の区分けでは、今日から節分までの3ヶ月が冬となります。 これから紅葉が各地で見られ、秋が深まり始める時期なのですが、暦の上では冬になるんですね。 残暑見舞いとなる立秋も八月の始めですし、季節感がずれているようにも思います。 …

夏の疲れは秋に出る

ようやく気温が落ち着いてきました。 過ごしやすい季節になり、ほっとしている方も多いと思います。 その一方で、体調を崩しがちな方も、少なくありません。 よくなっていた持病がまた出てきたり、普段は引かない風邪をひいたり、肌荒れやじんましんが出たり…

風邪を予防して元気に秋を乗り切ろう!

風邪のひき始めの対処法について先週ご説明しましたが、そもそも風邪を引かないように予防することが大事です。 (先週は寒暖差が大きかったせいかすでに風邪を引きかけていた方が多かったので、そちらを優先しました。) subaruhari9.hatenablog.com 風邪は…

風邪の治療はひき始めの見極めが肝心!

急に気温が下がったり、雨が降ったりやんだりした天気が続いたせいか、風邪をひく方が増えているようです。 風邪はとても身近でありながら、いまだに治療法がない病気です。 風邪薬は市販されたり処方で出されたりしますが、箱をよく見ると「風邪の諸症状の…

「スポーツの秋」には理由があった!秋は体を動かそう。

9月になってもまだ暑い日が続きますが、朝晩の気温や風の感じは、夏とは違って気持ちよくなってきています。 気づけば日差しも弱くなってるし、暗くなるのが早い。 秋が来ていますね。 秋は五臓では「肺」が配当されてます。 西洋医学の肺は呼吸器の機能をも…

湿度の高い雨の日は、冷えに注意です!

まさに今日のような日のことです。 外に出るとひんやり。 半袖では寒いくらい。 でも少し歩くと汗ばんでくる。 雨も急に降ってきて、濡れてしまった。 電車に乗ったら、エアコンが効いていて、寒い。。。 真夏のような高い気温でなくても、湿度が高いと少し…

秋来ぬと 目にはさやかに見えねども。

今日は昨日と違って、さわやかな風(ちょっと強かったけど)が吹いていました。 蒸し暑さをもたらす夏の太平洋高気圧の勢力が弱まり、昨日雨を降らせた前線が南下したため、大陸からの移動性高気圧が日本をおおっているようです。 移動性高気圧は北からの乾…