女性のための鍼灸院 すばるのブログ

横浜市港北区大倉山。静かな町の片隅にある鍼灸院です。鍼灸を通して、妊活、美容鍼、更年期などの女性のお悩みに取り組んでいます。

目の疲れはからだの疲れ

目が疲れてつらい。

ドライアイで目が痛い。

最近、ものが霞んで見える。

そんな目の症状に悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

仕事でパソコンを一日中見ていたり、スマホを見る時間が長い。

といったように、現代は目を酷使せざるを得ない日常となっています。

そして広い景色を眺めるなど、目を休める時間もなかなか取ることができません。

 

目を使いすぎていると、まばたきをする回数が減り、涙が乾きがちになります。

そうなると角膜に傷がつきてしまい、痛みを感じることもあります。

これがドライアイで、現在とても多い症状です。

 

東洋医学では、目はとても血を消耗すると考えています。

 そのため、目を使いすぎるとからだの他のところに供給する血の量が減ってしまい、からだで血の不足(血虚)になります。

血虚は肝虚でもありますので、肝虚に関する症状が出やすくなります。

つまり、肩凝りや頭痛、イライラした精神状態になりやすくなるのです。

目を酷使すると肩が凝るということは多くの人が体験しているのではないでしょうか。

 

一方で、仕事のしすぎや出産などで肝虚証になっていると、目が疲れやすくなります。

からだの血の量が少なくなっている状態なので、目にも十分な血がめぐらないためです。

 

このように、からだの疲れと目の疲れは相関関係にあるといえます。

そのため、仕事などで疲れているときにスマホなどを見すぎて目を酷使すると、ますます肝虚の状態を悪化させてしまう訳です。

からだが疲れているときは、からだだけでなく目も休めるようにすることが、回復への近道になるのです。

昔の言葉で「産後は目を使うな」と言われていました。

出産で血を失い、肝虚になっているところへさらに目を使って血を消耗してはいけない、ということです。

肝虚は悪化するとうつにもなりますから、現在の私たちにも通じる言葉だと言えます。

 

目のさまざまな症状でお悩みの方は、からだをケアすることにも気をつけてみてください。

 

 

 

他の人から言われて気づく、鍼の効果とは。

鍼灸治療の効果は、肩こりなど自覚しやすいものもありますが、体質改善などは少しずつ変わっていくので、わかりにくい場合もあります。

それでも、朝起きるのが楽になったとか、はりをした日はよく眠れるとか、それぞれ感じ取られた体調の変化をお話しいただくこともあります。

 

この他に、意外なところから鍼灸の効果を知ることがあります。

それは、家族や友人、職場の人などから、「最近、顔色がイイね」と言われることです。

鍼灸に通っていることを伝えていない相手からも、そのように言われるそうなのです。

あえてそのことを伝えるということは、ぱっと見た印象がこれまでとよい方向に違っているのだと思います。

 これはどういうことなのでしょうか。

 

血行がよくなる

鍼灸治療によりからだの血流が改善されますが、それが顔にも表れて、それまでよりも血色のよい顔色になっているのだと思われます。

また、目の疲れなどが改善することにより、目がぱっちりと開くようになります。

自覚的にも視界が広がるような感じがします。

そのため、表情がしっかりした、元気な印象を与えるのだと思います。

 

痛みなどからの解放

鍼灸治療により、これまで悩んでいた不調による痛みやだるさといったつらさが和らぐことで、気持ちに余裕ができます。

からだが楽になり、不調と戦ってきた緊張感がほどけた結果が、表情に出るのだと言えます。

 

よくなっていく喜び

頭痛持ちの方など、もうずっとこのまま痛みと付き合っていくのだろうかとあきらめにも似た気持ちになっている場合もあります。

それが痛みのない日があったり、軽くなってきたりすると、治るんだという前向きな気持ちを取り戻すことができます。

そのうれしい気持ちが、顔を明るくするのかもしれません。

 

リラックスできている

痛みの緊張から解放されるだけでなく、からだ全体がリラックスして睡眠や食事がしっかりとれた結果、疲れが取れてスッキリしているのが、顔に表れるのではないかと思います。

 

顔色とは、血色だけでなく、気持ちも表れてそれが全体の印象になります。

つまりからだ全体の状態も表していると言えるのではないでしょうか。

顔色が悪い、という不調で鍼灸治療にいらっしゃる方はいませんが、結果として顔色がよくなって他の人に対する印象がよくなるというのは、鍼灸治療の意外なよい点なのではないかと思います。

 

subaruhari9.hatenablog.com

 
subaruhari9.hatenablog.com

 

ネガティブな気持ちも、体質次第!?

嫌なことがあった時に湧き上がる、ネガティブな感情。

自分が持つ気持ちが当然と考えがちですが、これは人それぞれ違いがあります。

それも、東洋医学では持っている体質(素因といいます)によって決まってくるとしています。

自分がどういう感情を持つかによって、自分の体質の傾向がちょっとわかるのは、こころとからだを分けて考えない東洋医学ならではの面白さかなと思います。

五臓の働きを思い出しながら↓、見てみましょう。

 

subaruhari9.hatenablog.com

 

五臓にはそれぞれに該当する感情、五志があります。

肝=怒

心=喜

脾=思

肺=憂・悲

腎=恐・驚

この同じカテゴリーの感情が、その体質として現れやすいと考えます。

  

例えば、仕事などでなにかミスをしてしまった時。

 

肝虚タイプの人

「怒」なので怒ります。

こんな間違いをしてしまうなんて、なにやってんだ自分!と自分に腹を立てることもあれば、そもそも課長の指示があいまいだったからこんなことになったんじゃん、ムカつくわー!と他に原因を求めたりして、怒りとして表出します。

 

脾虚タイプの人

「思」なので、思い悩みます。

あの時ああしたらミスは防げたのかもしれないのに、と後悔したり、こうしたらよかったのかな、課長はどうしてあんないい方したのかな…と考え込んでしまいます。

 

肺虚タイプの人

「憂・悲」なので、悲しみます。

なんであんなミスしちゃったんだろう、あーあばかみたい。ほんと自分が嫌になる。もうやだ(泣)。だいたい課長がちゃんといわないから間違っちゃったんだよ、ひどいよ(泣)。もう間に合わないかも、ダメじゃん(泣)、、という具合に憂う訳です。

そしてそれは愚痴っぽくなります。

 

腎虚タイプの人

「恐・驚」なので、不安になります。

あんなミスしちゃってどうしよう、怒られる。。クレームとかに発展しちゃうの?怖い。。これから修正できるかな。課長が言ってたこときちんと聞いてなかったのかも。ああどうしよう。。というようにビクビクします。

 

(なお心虚はない(心が虚すと死んでしまうから)と考えるので、ここでは虚証として考えません。)

 

このような場合、対処法もそれぞれ違ってきます。

肝居タイプは、冷静に状況を分析して対応するようにします。

優柔不断の記事でも紹介しましたが、肝虚タイプは状況に応じた正しい判断を下すことができます。

百会という頭のてっぺんの経穴を指で押して、怒りの蒸気を抜くのがよいです。

 

脾虚タイプは知恵(意智)をもって困難を乗り切ることができます。それを行うためにはからだを休め、力をつけることが大事です。

 

肺虚タイプの場合は脾虚とは反対に少し運動などでからだを動かすのがよいです。

気を巡らせ、鬱々した気持ちを発散させれば、立ち直ることができます。

 

腎虚タイプは、目的をはっきり持つ(志)ことで、漠然とした不安から気持ちを解放させます。

深呼吸で心身を落ち着かせるのがよいと思います。

腎がしっかりすれば、根気をもって困難に立ち向かうことができます。

 

からだの不調はさまざまな原因が絡んできますので、落ち込んで思い悩んだから脾虚だね、と簡単には決められません。

とはいえ、感情から体質を知るきっかけになるかなと思います。

 

subaruhari9.hatenablog.com

口が開かない(>_<)!顎関節症の治療例をご紹介します。

なにか食べようとして大きく口を開けたり、あくびしたりした時などに、耳の下、顎のつけ根が痛くなったことはないでしょうか。
あるいは気づいたらおしゃべりしていると顎が疲れてくる、カクカク、ゴリゴリ音がする、無意識的に大きな口を開けなくなっていた、など激しい症状はなくても違和感を感じたり、不快な状態になっていた、ということもあるかもしれません。

 

顎関節症のしくみ

歯は上下に並んでいますが、動くのは顎についている下側のみです。
頭蓋骨に下顎の骨が耳の下の関節のところを支点としてぶら下がっている状態になっていて、下顎の骨が動くことで噛むことができます。
下顎の骨は咀嚼筋などの筋肉や腱が支えてちょうどよい位置を保っていますが、ジョイント部である顎関節の負荷が高まると痛みとなって現れます。
つまり顎を支える筋肉の調子がよくないと、うまく動かなくなるわけです。

 

顎関節症の原因

顎関節症は、はっきりした原因はわからないことも多いです。
噛み合わせが原因とされていた過去もあったようですが、現在は様々な要因が組み合わされて発生すると考えられています。

  • 身体的、精神的ストレス
  • 噛み合わせ
  • 歯の治療後の違和感
  • 歯ぎしり癖

など

ストレスは血流を悪くするので、筋肉の動きがスムーズにいかなくなります。顎に限らず、腰痛だったり、頭痛だったりを引き起こします。

噛み合わせが悪いと、悪いところをフォローしようと、余計な筋肉が使われたりします。常時その状態にあると、筋肉も疲労してきますので、痛みが発生することになります。
歯の治療の後も同じように、ストレスが余計な緊張をもたらしているために、筋肉に負荷がかかってしまいます。

歯ぎしりは就寝中のことが多いので、ほとんどの場合、自覚がありませんが、歯がすり減るほどの力がかかっています。歯にかかる力は想像以上です。朝起きて顎が痛い場合は、歯ぎしりを疑います。

 

顎関節症の治療

関節そのものが原因となっている訳ではないので、手術など外科的手段をとることはあまりないと思います。
歯ぎしりのある方はマウスピースを作って顎への負担を軽くしたりします。また、痛み止や筋肉の血流をよくする薬が処方されることもあるようです。
とはいえ、根本的治療となると意外と難しいのが現状のようです。

 

鍼灸治療では

筋肉の動きが悪くなっていることから、筋肉を動かす血が足りない状態になっていることが多いため、証でいえば肝虚証のことが多いです。
痛みのある顎の付け根のほかにも、腕や肩のこりや押して痛いポイントを治療します。

 

治療例

結果が顕著だった2例をご紹介します。

1)慢性的な顎関節症が和らいだ例

もともと逆子の治療でいらした8ヶ月の妊婦さんでした。
妊娠前から顎の調子はよくないが、最近では大きく口を開けられない状態。肘の関節の音が聞こえるというお話もありました。
顎の状態は、、、
顎のカクカクする感じと肘の関節の音どちらも収まり、口も全開ではないようでしたが大きく開くようになり、ビックリされていました。
ただ2回目にいらしたときはまた少し戻ってしまっていて、継続的な治療が望ましかったのですが、逆子が直ったことにより通院はいったん終了となりました。

 

2)顎の痛みだと思っていたが、歯が原因だった例

数日前より、何かの拍子に左の顎の付け根付近に激痛が走ることがある。
心当たりはあまり思いつかず、あるとしたら3ヶ月ほど前に親知らずを抜いたことぐらい。
顎の周りのこわばりや固さに顕著なものはなく、口は開く(痛くない)。歯の治療によりお血(血の滞り)ができたと考え、大腸経を瀉法する治療をとってみる。
次のご来院の時、前回の治療のあと、顎の痛みは出なくなり、代わりに奥から2番目の歯の奥に痛みを感じるようになった。

歯医者でその旨を伝えたところ、痛みの出ている部分の歯根に問題があることがわかり、その場所を治療後、痛みはなくなった。とのお話。
これはちょっと面白い例というか、鍼灸治療により痛みの原因部位が明確になったというケースでした。

悪いところがはっきりしたために歯医者での治療も短くて済みました。

 

 このように、顎の痛みには鍼灸治療はなかなかよい結果が出る傾向です。

口が開けづらいと食事もままならず、ストレスを感じてしまいますので、気になったら早めに治療していただければと思います。

 

subaruhari9.hatenablog.com

スピッツのCDジャケットデザインを考察する 4~「ハチミツ」「インディゴ地平線」

ゴースカのライブレポを書き終えたので、スピッツのアルバムデザインについて書いていきたいと思います。

 

 6thアルバム「ハチミツ」:1995年9月20日リリース 

ハチミツ

ハチミツ

 

 4月に発売されたシングル「ロビンソン」のヒットにより、ようやくメジャーの表舞台に上がったスピッツ

その勢いそのままに、このアルバムも大ヒットとなりました。

来るべき時が来たということですね。

アルバムジャケットもスピッツらしさが全開の、なかなかのシュールさです。

かわいい女の子、お花畑、小振りなギター。

かわいい要素が盛り込まれています。

なんですが、なんだか変なんです。

女の子は、ほんとに女の子なのか、もうちょっと大人なのかわからない。年齢不詳な感じ。

ワンピースの赤も妙に毒々しい鮮やかさ。

笑顔とはいえ、その顔面は口から上が見切れています。不気味ではないですか!?

白いお花もぼんやりしてなんの花かわからなくて、テクスチャーみたい。

それになにより、画面の1/3ほどを占める、左上の沼。

薄茶色く濁ってます。。

しかも陰影というか、光もなく、現実感が乏しくなっています。

そのため、沼の薄い茶色(それと女の子の肌の色)、草の緑、ワンピースの赤と、これまでのジャケットデザインでも見られた、3色での色としての構成が引き立っています。

毒々しい感じとかわいさが同居して、ほんのちょっとのバランスでかわいいに傾いているんですよね。

まさにスピッツの、特にこのアルバムの世界観を表していると思います。

 

7hアルバム「インディゴ地平線」:1996年10月23日リリース 

インディゴ地平線

インディゴ地平線

 

 スピッツの人気が決定的となって、ORICON初登場1位の「渚」や、今や合唱曲になってる「チェリー」を含むこのアルバムもヒットしました。

とはいえ内容は売れ線狙いという感じでもなくて、どっちかというと地味かもしれないくらい。

このアルバムジャケットは、これまでの加工して写真かグラフィックデザインかわからなくなってるようなものではなくて、わりとはっきりした写真になっています。

ハチミツとは一転、シュールさや毒気もなく、秋晴れのような青い空を背景に、クラシカルなライダースーツに身を包んだ女の子が、今まさにバイクで走り出そうとしている瞬間を捕らえています。

ある意味初めて現実的なデザインです。

それでも、青、白、黄色(と少しの赤)で3色のコントラストが見られ、余白の使い方もそうですが、スピッツのアルバムデザインの共通性もあります。 

なんとなく、ですが。

ロビンソン、チェリー、空も飛べるはずなど、シングルがたて続いて売れて有名になったスピッツ

そんな状況に振り回されないように自分達の位置をしっかり捉えていたいという思いがあったのではないかな、と。

ヒットして売れて、さて次はどこを目指そうか…?

走り出そうとする女の子の姿もまた、そんなスピッツの姿のようでもあり。

まあ勝手な深読みですが。 

 

subaruhari9.hatenablog.com

subaruhari9.hatenablog.com

 subaruhari9.hatenablog.com

 

東洋医学ではからだをどうみているのか4~三焦

喉が乾いたときに一気にビールを飲んだ後、「五臓六腑に染み渡る~」と言ったことはあるでしょうか?

からだ中で美味しさを感じるような満足感を表現している言葉です。

さて、これ、五臓五腑じゃないんでしょうか?

これまでさまざまなものが五行に振り分けられるとしてきましたが、この六腑って、何? 

その6番目の腑が「三焦」というものになります。

もともとは5つでしたが、からだの生理・病理を考えていく上でこの三焦というものが必要になってきたために、概念として追加されました。

三焦は働きはあるけど実体はないとされています。

三焦と対になる臓で「心包」というのもあるのですが、ここでは割愛します。)

 

三焦とは、上焦・中焦・下焦の3つをまとめていったものです。

からだの胴体部分を横に3つに分け、それぞれの場所で行われる一連の働きをいいます。

 

上焦とは

横隔膜から上の機能になります。

上焦には肺と心臓があり、肺は気と津液を、心は血を全身に巡らせ、からだの各所を潤し、滋養し、熱を送る働きをします。

 

中焦とは

横隔膜とへその間の部分の機能をいいます。

中焦には肝と脾があり、取り込まれた飲食物を消化・吸収(受納・腐熟・和降)して気血津液を取り出し、それを上焦に送ります。

 

下焦とは

気血津液を取り出して残ったかす(糟粕)から水分を取り出して膀胱に送ったり、全身に散布して余った水分を腎に送ります。

 

食べ物を消化吸収→気血津液を得て全身に送る→余った水分を回収、再生か排出にまわす。というこの一連の作用をサポートするのが三焦の働きです。

肝・心・脾・肺・腎の五臓が会社の各部署だとすると、三焦は横のつながり的なものといえます。

三焦のこの「焦げる」という漢字が使われているように、三焦の働きのひとつは熱=力に関係しています。

気血津液というエネルギーを産み出す力、それらを全身に巡らせる力、必要な水分を回収し、不要なものを排出する力をもって働いています。

一方で水分代謝全般にも関わっています。

からだ全体の熱や水分の偏りがあって、それで不調が生じている場合は、三焦を治療するとよいということになります。

 

三焦の概念はイメージする形がないのでとらえにくいですが、からだの生理や病理を理解するのに役立ちます。

例えば、からだに余分な熱がなんらかの原因で発生した場合、熱は上昇する性質があるので、上焦にたまります。

そうすると、心や肺の不調、つまり動悸や狭心症、咳や喘息、鼻の方に上がれば鼻づまり、副鼻腔炎につながります。

中焦がうまく働かない場合、十分な栄養が取り込めないので、全身に影響が出ます。つまりだるさ、疲れなどです。もちろん胃腸の不調全般に関わります。

下焦は水分代謝を行っていますので、冷えやすい。膀胱や子宮、卵巣の不調を引き起こします。

 

五臓と合わせて三焦をうまく使えると、治療も幅が広がると考えています。

subaruhari9.hatenablog.com

 

subaruhari9.hatenablog.com

 

subaruhari9.hatenablog.com

生理痛は当たり前ではありません。

毎月悩まされる下腹部の重だるい痛み…。生理痛は女性ならほとんどの方が経験あるのではないでしょうか。

生理痛は、排卵後に着床に備えるため厚くなった子宮内膜を排出するために、プロスタグランジンという物質が作用して子宮が収縮することで起こります。

 プロスタグランジンは出産時にも分泌され、強い筋肉収縮作用があります。

そのため、生理の1、2日目におなかが痛くなることは自然なことです。

しかしそれが寝込んだりしてしまうほどひどい痛みがあるとしたら、そのままにしておくのはよいことではありません。

生理は自然なことなのに、それが生活に支障をきたすのは問題があると考えた方がよいのです。

 

ですが、鎮痛剤で痛みが引くことが多かったり、痛みの出るのが月に2、3日で他の日は忘れていられることなどの理由で、そのままなにもしないでいる場合も多いのではないでしょうか。

生理痛で婦人科を受診することも躊躇してしまうかもしれません。

寝込むほどの痛みを放っておくなんて、男の人には信じられないかもしれませんね。

妊娠は病気ではないと言われることがあるように、婦人科系の不調はどうも軽視される傾向にあるように思います。

痛みはからだからのサインです。

なにかある、と思って無視せず原因を調べたり、治療や改善方法を考えてみた方がよいと思います。

 

激しい生理痛がある疾患

子宮内膜症

子宮腔に存在する子宮内膜組織が他の場所で増殖する病気です。

生理の時にホルモンの影響を受けて一緒に出血するので、痛みが発生します。

 

子宮筋腫

子宮の筋肉組織内にできる良性の腫瘍で、発生した場所によっては生理痛や出血過多を引き起こします。

 

子宮後屈

子宮の形が後ろに曲がっているために、生理の時の収縮が強まることがあります。

 

このような問題がなくても、生理痛が激しくなることも多いです。

ストレスや心配事などで生理の周期が乱れたり、いつもはない生理痛が今月はひどかったりと、さまざまな事柄に非常に敏感に反応するのが子宮や卵巣です。

東洋医学では、子宮や卵巣のトラブルには基本的に冷えが関係していると考えます。

痛みは、「不通即痛」「不栄即痛」といって、流れが悪いか、栄養が足りてないと痛みが発生するとしています。

特に、流れの悪さは冷えがもたらします。

また、お血があっても流れの悪さはおこります。

生理痛があることで、からだがこの状態になっていることを知らせてくれていると考えることができます。

鎮痛剤を飲み続けていても、この状態は改善しません。

冷えやお血は不妊症の原因にもなります。

婦人科系の問題だけでなく、さまざまな不調の原因にもなります。

生理痛をケアすることは、からだをケアすることにつながります。

といっても婦人科にいくのはためらわれる…という方は、鍼灸院に行くのもよいかと思います。

生理痛は改善がわりと早く自覚できると治療を通じて感じていますので、効果を実感しやすいかと思います。

なにより、薬に頼らず自然に改善していくことができるので、からだへの負担がありません。

肩凝りなどの他の不調と合わせても治療ができますので、気になっている方は是非ご相談ください。

 

subaruhari9.hatenablog.com

  

subaruhari9.hatenablog.com